「知らなかった」「初めて聞きました。」ってタイ語で言いタイ

2020-12-27 10:15:50

知らなかった・ไม่เคยรู้มาก่อน

ไม่เคยรู้มาก่อน マイクーイ ルー マー ゴーン

 

เคย khəəy クーイ:〜したことがある,経験する

รู้ rúu ルー:知る,分かる,知っている

มา maa マー:来る/〜してくる/[動作の方向のニュアンスを出す]

ก่อนkɔ̀ɔn ゴーン:前に~までに/~より前/まず~/先に~

 

簡単な単語ばかりだとしても、自分でこれらの単語を並べてこの文にするのは難しい・・・

なのでそのまんま覚えた方が楽そうです。

 

ちなみに、少し短い

ไม่รู้มาก่อน マイ ルー マー ゴーン

でもいいようです。

 

この場合、〜มาก่อน は「今まで」というニュアンスを持つようです。

 

知ったばかり・知ったとこ

類似の表現である「知ったばっかり」という言い方は、

เพิ่งจะรู้ プンg ジャ ルー

もしくは

เพิ่งรู้ プンg ルー

だそうです。

 

両者の違いはจะがあるかないかですが、จะはあってもなくてもどちらでも良いとのこと。

 

เพิ่งphə̂ŋ プン:今〜したところだ,ちょうど〜し始めたところ,〜したばかり

รู้ rúu ルー:知る,分かる,知っている

 

初めて聞きました・ได้ยินครั้งแรก

 

ได้ยินครั้งแรก ダイイン クランg レーク

ได้ยิน dâyyin ダイイン:~と聞いた、聞こえる

ครั้งแรก khráŋ rɛ̂ɛk クラン レーク:初めて,最初,初回

 

これも便利な言葉ですよね。知らないことを教えてもらったときに、上のไม่เคยรู้มาก่อนと併せて使えます。

 

※ですます調にするには語尾に女性ならค่ะ 男性ならครับ を付けてください。